モゲチェックを使って住宅ローン借り換えをしてみた(実話です)

この記事は約4分で読めます。

こんにちはアレ父です^^

今回モゲチェックという住宅ローンの借り換えサポートしてくれるサイトを利用して実際に借り換えに成功したアレ父の実話を紹介してたいと思います^^

コレから借り換えを検討している人興味があるけど面倒臭いなぁ〜と思っている人は参考になると思いますのでどうぞ最後までご覧下さい。

スポンサーリンク

モゲチェックとは?

まずはモゲチェックという会社について少し説明しておきます。

アレ父
アレ父

モゲチェックについてはワシも聞いたことなかったんやけど、両学長さんがyoutubeで紹介してたから知ったんやで^^

気になる方はコチラへ

モゲチェックとは、株式会社MFSが提供する無料で使えるオンライン型の住宅ローンサービスです。全国の金融機関の中から一番安い金利を、探し・申込み・交渉する手間を省くことができます。

モゲチェックには、自分がいくら住宅ローンを借りられるのか証明してくれる「モゲパス」や、検討中のローンの金利条件を入力すれば、ユーザーにとって一番良い条件の住宅ローンを提案してくれる「No.1金利住宅ローンチェック」、借り換えでローン残高がいくら減るかわかる「借り換えサービス」などを持っています。いずれもオンラインで申し込みまで行えます。

しかも借り換え、新規借入の手数料無料です。

アレ父
アレ父

無料やから「一回試してみよう」と申し込みしてみたんや〜
そしたら実際に借り換えした方が安くなるからビックリしたんやで〜

スポンサーリンク

申込方法は?

実際に申込みする手順を紹介していきます。

登録方法は簡単ですが、前もって世帯年収など必要情報を入力する準備をしておいた方が良いでしょう。

必要情報は年収以外にも勤め先への入社時期会社の業種や従業員数なども必要になってきますのでその辺りも前もって調べておいた方が無難です。

スポンサーリンク

借り換えまでの期間は?

実際にアレ父がモゲチェックに申込みしてから借り換えまでかかった期間は?

アレ父
アレ父

ワシが実際に申し込みをしたのが2021年の3月後半で実際に借り換え審査から完了するまで約2ヶ月くらいやったでぇ〜^^

2021年の6月頭には借り換えが完了したからなぁ〜

具体的にはモゲチェックに登録した後2、3日後には借り換え先の銀行を案内してくれます。

僕の場合は「auじぶん銀行」でした^^

次に事前審査を頼む場合はモゲチェックが事前審査申し込みを代行で行なってくれます。

アレ父
アレ父

もしも事前審査で見送りになった場合や、他の金融機関を希望する場合でも借り換えできるローンを探してくれるから楽チンやったわ^^

また2、3日したら銀行に事前審査申し込みをした案内がきます。

その時は銀行からも案内が直接きます。

アレ父
アレ父

ここからは銀行の案内に従って銀行と直接やりとりしながら、書類のアップロードなんかが必要になってくるんやでぇ〜

あとは事前審査が終わると本審査と進んでいくから銀行と直接のやりとりが進んでいきます。

スポンサーリンク

メリット

実際に使ってみて感じたメリットを紹介します。

アレ父
アレ父

実際に使ってみて感じたのはメリットだらけやったわ^^

申し込みをしてから銀行を提案してくれるまで、
更には事前審査の申し込みまでしてくれるまで全ての面倒な事を代行でしてくれるのが一番のメリットでした。しかも無料で!!

紹介してくれた銀行も金利の安さもバッチリでしたし、団体信用生命保険の保障でも一番良い所を紹介してくれていましたので、手間が省けて助かりました。

スポンサーリンク

デメリット

実際に使ってみて感じたデメリットを紹介します。

アレ父
アレ父

デメリットはメールの案内が頻繁にくる事かな?

唯一のデメリットとしてはメールが頻繁に送られてくることです。

普段利用しているメールアドレスで登録してしまうとモゲチェックからの案内メールが頻繁に送られてくるので注意した方が良いかもしれませんね^^

スポンサーリンク

まとめ

最後に実際に借り換えに成功したアレ父は月々の返済金額が約2000円ほど下がりました。

それに加えて団体信用生命保険の保障もグレードアップして前よりもよくなりました。

たったの2000円と思った人もいるかもしれませんが、その2000円で自己投資に回して副業することで月々5万円の副収入を得ることも可能ですし、2000円のお小遣いアップで趣味に使える金額を増やすことも可能なのです^^

少しの労力で月々2000円の不労所得が得られると思って是非利用してみてはどうでしょうか?

アレっ子
アレっ子

無料やし、試してみるだけでもいいんとちゃうかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました